スポンサーリンク

福岡 出会いの王道 出会い喫茶 まとめ

福岡 中洲アダルト

福岡 出会い喫茶情報(出会いカフェ)

出会い喫茶とは?

出会い喫茶とは、2011年1月1日に改正、施行された風営法第2条第5項(性風俗関連営業)第6号営業・出会い系喫茶営業に該当する店舗型性風俗特殊営業の届け出をしている風俗店。

出会いカフェと表記されることもある。バーのスタイルの同様の店については、出会い系バーと呼ばれる。ネット上では、セリクラの隠語として、しばしば「芹」と表記される。

関東や関西ではもはや衰退の一途をたどっている感もある業態。東京上野では219年に出会い喫茶が摘発されている。

ひと昔前までは、援助交際の温床として特に未成年などの犯罪が多くニュースとなっていた。

現在は、昔に比べて出会い喫茶自体を利用する素人の女性が減り、いわゆる女性求人での募集が大半となり、店外デートなどが少なく、当初のコンセプト通りに運営を行っている店舗はごく僅かになってしまっている。

まあ、考え方によっては、個室キャバクラと思うくらいで遊ぶと丁度良いのかもしれない。

出会い喫茶での遊び方

簡単に言ってしまえば、「風俗」に近いかもしれない(笑)

店内は店舗によって違うが、大きく分けて、男性から指名する場合と、逆ナンパの2種類が存在。男性から指名するシステムの場合は、マジックミラー越しに女性を見定めで、番号札などでスタッフにトークルームへのお誘いをお願いする。逆ナンパの場合、男性のプロフカード的な用紙を女性が見て男性のいる個室にやってくる感じ。

ひと昔前は、素人女性にとっては「天国のような場所」と言えるだろう。今の相席屋に近いシステム。

両パターン共に、トークタイムに突入してからが勝負!!

お互いの目的に合わせて個別交渉がスタート。あくまでも個別交渉であって自由恋愛である。

女性と1対1で会話する部屋(トークルーム)では、お互いにしばし談笑を楽しむ。

トークが弾めば女性を店外に連れ出せるのだが、フィーリングが合わなければお互いに元の場所へ戻ることになる。

お店のシステムによっては、外出する際に外出料やカップル成立料を支払うシステムのお店も存在する。

ひと昔前は、女性もただ飯やただ酒目的などの軽いノリで来店している女性もおり、比較的外出率は高かったように思う。現在は、色々なお店があり、ほぼ外出をしないお店や、パパ活に近い感じでのノリで食事だけで、数千円を女性にチップ(交通費名目?)を渡さないと厳しい。

お店や地域によって多少システムは異なるが、トークタイムの平均時間は10分で、この時間を延長することは出来ない。トーク料が発生するお店も存在する。

そんなビジネスモデルになっている。

すでに出会い喫茶を知っている男性にとっては退屈な話だろうが、限られた時間内(トークタイム)で女性の目的を聞き出し、願いを成就させられるかどうかが出会い喫茶の醍醐味というワケだ。

ここまで説明を聞いたら感の良い方ならお分かりの通り、お店は女性がいないと男性が遊びに来ないため、街頭などのティッシュ配りなどでガチ素人女性を集める必要が生じる。もちろん完全なる素人女性を集める場合だ。

しかし、女性高収入求人サイトなどを見てもらえば分かる通り、大多数のお店は、女性に時給を払って雇用しようとしている。この時点でひと昔前の出会い喫茶とはかなりかけ離れている状況である。

しかし、逆の考え方では、素人ではない、セミプロだと思えば、逆ナン部屋的なお店であれば、完全個室内で自由恋愛が可能である。

下手な風俗に行くよりは、良いのかもしれない。

本題の福岡 出会い喫茶のまとめ

現在、福岡県には、出会い喫茶、出会いカフェは存在しない。

とても残念ではあるが、過去には、デコレDECOLE というお店が存在していたようだ。

2020年現在、爆サイでも新しい情報はない。

福岡 出会い喫茶(出会いカフェ)掲示板まとめ 

福岡に出会い喫茶あると


#1 2011/08/19 12:26
ない
[匿名さん]


#2 2011/08/19 13:49
終了
[匿名さん]


#3 2012/07/05 10:22
中洲にある。
[匿名さん]

2020年現在、福岡の出会い喫茶はない(泣)

全国の出会い喫茶、出会いカフェの動画まとめ  
【実態】出会い喫茶に潜入してみたら///
【実態】女子が出会い喫茶に潜入してみた【奇跡】
出会い喫茶で女の子に業界ルールを聞いたらやはり皆アレ狙いでした
タイトルとURLをコピーしました